お申込みを締め切りました。​たくさんのお申込みを有難うございました。

【オンラインセミナー】

水素エネルギー技術協力の可能性 ー北ドイツと大阪ー

水素は、北ドイツと日本にとって戦略的に重要なエネルギー源であり、次世代に向けたエネルギー供給の中心的要素と見なされています。また、日本政府が掲げる2050年までの脱炭素社会の実現に向けて水素エネルギーの活用は非常に重要な要素となっております。水素エネルギーは北ドイツと日本の企業にはどのようなビジネスチャンスを生むのか?北ドイツと日本の企業は水素エネルギー技術の面でどうやって協力できるのか?既に実施されている水素プロジェクトは?大阪市のビジネスパートナー都市の提携先の一つである、ハンブルク商工会議所と共に、水素エネルギーにおける課題や協力の可能性について、オンラインセミナーをお届けします。是非ともご参加ください。

 

概要

日時

2021年3月25日(木) 16:30~18:00

​開催形式

会議システム ZOOM

プログラム

※無料同時通訳(日本語⇔英語)

※予定(最新の情報については下記で随時更新致します。)

16:30 開会(来賓挨拶 & 水素社会実現に向けた取組事例紹介)

    ハンブルク商工会議所/北ドイツ商工会議所協会 & 大阪市経済戦略局/大阪市環境局

 

16:45 日独エネルギーパートナーシップを通じて水素分野の技術動向における両国の協力促進

    ドイツ連邦経済エネルギー省

 

17:00 水素利活用(推進)プロジェクト(在大阪企業 2社・在 ハンブルク企業 2社 (各 15分)を予定)

    ・[在大阪企業]日立造船株式会社

     講 師:機械事業本部 産業装置ビジネスユニット 地球環境ビジネス開発推進室長 参事(工学博士) 泉屋 宏一 氏

     演 題:水素およびメタネーションによる再生可能エネルギーの活用                              

    ・[在ハンブルク企業] E-cap Marine GmbH

     講 師:代表取締役社長 ラース・レイブンズ 氏

     演 題:​船舶のゼロエミッション化について

    ・ [在ロストク企業(北ドイツ)] WIND-projekt GmbH
               講 師:プロジェクト・エンジニア ラース・ロイター 氏
     演 題:グリーン水素 ~未来の燃料~「WINDプロジェクト」の実地体験

    ・[在大阪企業]大阪ガス株式会社

     講 師:​地域共創 部門 近畿圏部 地域共創室 大阪地域共創チーム 兼 地域共創チーム 室長補佐 朝倉 修一 氏

     演 題:大阪ガスが考えるカーボンニュートラルビジョンについて   

18:00 閉会挨拶

            ドイツ・アジア太平洋ビジネス協会(OAV)

定員

250名 (先着順)

主催

大阪ビジネスパートナー都市交流協議会※、ハンブルク商工会議所 
※構成団体:大阪市/大阪商工会議所 / (独)日本貿易振興機構大阪本部 / (公社)関西経済連合会 / (公財)大阪観光局 / (公社)大阪港振興協会 / (公財)大阪産業局 / アジア太平洋トレードセンター(株) / (一財)大阪国際経済振興センター

​共催

大阪商工会議所、北ドイツ商工会議所協会(IHK Nord)、ドイツ・アジア太平洋ビジネス協会(OAV)

​後援

大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会、在日ドイツ商工会議所、大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館

 

お申

お申込みを締め切りました。​たくさんのお申込みを有難うございました。
Webからのお申込

お申込フォームからお申込ください。

申込締切

2021年3月19日(金)

※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

hthumb.JPG
 

お問合せ

お問合せフォームから、もしくは下記の連絡先までお問合せ下さい。

(一財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪) 担当:サバンナ・森

大阪市住之江区南港北1-5-102
TEL: 06-6615-5522 FAX: 06-6615-5518
Email: event@ibpcosaka.or.jp