大阪市主催オンラインセミナー「ポストコロナのインドとビジネスチャンス 」

大阪市は、インド現地で長年にわたってビジネスの最前線で日系企業等のビジネス展開支援や進出支援を行ってきた専門家3名を講師としてお招きし、大阪市主催オンラインセミナー「ポストコロナのインドとビジネスチャンス」を開催しました。様々な観点から見たインドでのコロナ後の新しいビジネスチャンスについてご教授いただき、大阪と現地インドを結び最新のインドビジネスに関する情報を提供していただくとともに、変化を遂げつつあるインドとのビジネスにおいて、今後日本企業がどのようにチャンスをとらえ、自社ビジネスを発展させてゆくことが出来るのかについて考察を行いました。184名もの視聴申込みがあり、視聴回数は284回と多くの方に視聴いただきました。




大阪市主催オンラインセミナー【ポストコロナのインドとビジネスチャンス 】


日時

 2020年9月25日(金) 9:00 ~ 10月9日(金) 18:00

開催形式

 オンデマンド配信型オンラインセミナー

申込者数  184名

視聴回数  284回


・主催

 大阪市

・受託事業者

 一般財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)

・共催

 公益財団法人大阪産業局、大阪商工会議所

・後援

 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部

 大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会


プログラム:

 ■主催者挨拶

  大阪市 経済戦略局 立地交流推進部 部長 鳥山孝之

 ■講演①

  「インドビジネスの機会と落とし穴」

   InfoBridge Holdings Group Ltd. Managing Director  繁田 奈歩 氏

 ■講演②

  「コロナ禍とスタートアップ大国インドの未来」

   株式会社JCSSコンサルティング 取締役社長  Dr. カタレ・スレッシュ氏

 ■講演③

  「アフターコロナに向けたインドビジネスの基礎知識」

   KMN Management Advisory Services Group, 日本事務所

   Director  松本 雅男 氏


最新の記事
過去のレポート
カテゴリー
タグ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ビジネスパートナー都市等交流事業は、大阪市からの委託事業として(一財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)が行っています。

Copyright (C) City of Osaka All rights reserved.