クアラルンプール食品関連ビジネスミッション2019

December 16, 2019

マレーシアはASEAN諸国の中でも1人あたりのGDPがシンガポール、ブルネイに次いで高く、アジアの中でも極めて安定的な経済成長率を維持している国です。中でも首都であるクアラルンプールは、ムスリム系富裕層の成長が著しく、世界のムスリム市場へ期待を寄せる多くの日本企業にとって魅力的な消費市場を形成しています。本ミッションでは、国際色豊かな食文化でアジアの代表的な「美食都市」としても注目を集めるクアラルンプール市を訪問し、食品関連の企業、生産工場等の視察や現地企業等との商談を行いました。食品関連ビジネスの、現地の最新事情の理解を深め、大阪企業の今後のビジネスチャンスに繋げました。

 

 

  • 開催時期
    2019年11月20日(水) ~ 22日(金) <3日間>

  • 実施場所
    マレーシア・クアラルンプール市

  • 主催
    大阪市

  • 受託事業者
    (一財)大阪国際経済振興センター

  • 共催
    公益財団法人大阪産業局

  • 後援                                         独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、マレーシア貿易開発公社(MATRADE)、マレーシア投資開発庁大阪事務所、大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会、大阪ビジネスパートナー都市交流協議会

  • 参加者数
    5社5名

  • プログラム                                      【1日目】20日(水)                                  マレーシア貿易開発公社(MATRADE)訪問/JETROクアラルンプール事務所訪問/パビリオン視察/マレーシア日本人商工会議所(JACTIM)訪問/Suria KLCC内の日系デパート、フードコートの視察/ナイトマーケット視察                             【2日目】21日(木)                                                                    現地マーケティング企業による現地販路開拓展開に向けてのレクチャー/商業施設Publika視察/食品関連ビジネス商談会/大阪市主催 ネットワーキングレセプション                            【3日目】22日(金)                                                                  A班:ハラール認証食品加工工場  F.Y. Sales and Services Sdn. Bhd.訪問B班:市内ハラール食品加工企業MYNEWS KINEYA SDN. BHD.(MyNews Holdings Sdn. Bhd.) 訪問/ミッドバレーメガモール視察/マレーシア投資開発庁(MIDA)訪問

  • 商談会商談件数                                                     44件

 

 

Please reload

最新の記事
Please reload

過去のレポート
Please reload

カテゴリー