• IBPC Osaka

「中国・環境ビジネスチャンス・セミナー~中国環境ビジネスの発展と日本中小企業の新たな事業機会~」開催しました

中国の環境ビジネスの現状と今後の見通しに焦点を当てた基調講演をはじめ、現地に進出したばかりの企業を含め、中国で環境ビジネスの展開をしている大阪市内企業2社から貴重な経験談をご講演頂きました。また、同年7月に中国・上海市へ派遣した企業ミッション団と現地での環境・シルバー・ヘルスケア産業関連の商談会への参加募集の案内を行いました。

開催概要

  • 日時 2017年5月16日(金) 14:00~17:00

  • 会場 大阪産業創造館 6F 会議室A・B

  • 主催 大阪市、(一財)大阪国際経済振興センター(受託事業者)

  • 共催 大阪商工会議所

  • 後援 日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、一般社団法人日中経済貿易センター、大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

  • 参加者数 72名

プログラム

  • 主催者挨拶 大阪市経済戦略局 交流推進担当部長 和田 彩

  • 講演1「中国の環境ビジネスと法務・知財の最新実務」

  • 西村あさひ法律事務所 上海事務所 代表 パートナー弁護士 野村 高志 氏

  • 講演2「中国上海経済 そして環境ビジネス」

上海市外国投資促進中心日本代表事務所 代表 劉 剛 氏

  • 中国上海への企業ミッション団派遣の案内

  • 講演3「中国環境ビジネスの現状と留意点」 株式会社ジームス・アソシエイツ 代表取締役 有岡 義洋 氏

  • 進出企業講演1「タイユ株式会社の中国に於ける事業活動の紹介」 タイユ株式会社 (太禹(上海)貿易有限公司) 総経理兼技術室長 加藤 康夫 氏

  • 進出企業講演2「関西化工株式会社事業紹介」 関西化工株式会社 創業者 余吾 俊 氏

案内チラシはこちら

#セミナー #中国

50回の閲覧

ビジネスパートナー都市等交流事業は、大阪市からの委託事業として(一財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)が行っています。

Copyright (C) City of Osaka All rights reserved.